性器ヘルペス

上野クリニック 上野クリニック

性器ヘルペスとは

◆症状
感染後2~10日で、男性はペニス、女性は外陰部に水疱ができてかゆみや不快感が現れます。水疱がつぶれて潰瘍ができると激しい痛みが生じ、ときには発熱することもあります。

◆検査
水泡や潰瘍から分泌物をとってウィルスの有無を調べます。血液検査をすることもあります。

◆治療
治療をしなくても、3~4週間(再発の場合は1~2週間)で症状は消えますが、痛みが強い場合は、抗ウィルス薬を飲んだり、塗ったりします。症状が激しい場合は入院して抗ウィルス薬を点滴しなければならないことがあります。



上野クリニック 上野クリニック